カラーミーショップの評価

3年以上使い続けている管理人が、いままでの経験を踏まえて、カラーミーショップを評価します。

カラーミーショップは、ネットショップを個人で気軽に始めたい場合には、いちばんおすすめできるレンタルカート+ホームページサービスです。
ショップをつくるだけでなく、お客様を集客する機能、注文を受けて入金・発送するまでの管理機能を含めてワンパッケージになっています。

カラーミーショップのWEBサイト

カラーミーショップのおすすめポイント

雑誌や書籍で、個人ネットショップの成功事例として紹介されているところの7割くらいはカラーミーショップです。それだけカラーミーショップは成功者が多いのです!(カラーミーショップの先輩方の例)
そのため、導入店舗数は国内No.1!の45,000店となっています。

1.リーズナブルな料金

初期費用 3,240円 月額料金 900円~ となっています。
これだけの料金でネットショップが始められます。

カラーミーショップの料金表

ただし、売上数十万から100万円超えを目指すなら月額料金 3,240円(税込)のレギュラープランの方がおすすめです。

2.必要な機能がそろっている

ネットショップをやってみて取り敢えず必要な機能は揃っています。
私が考える、とくに重要な機能といえば、次の4つです。

1)クレジット決済機能

だいたい支払いの半分はクレジットカード払いです。加えて、クレジット決済できるショップの方がお客様の信用が得られます。
カラーミーショップでは、カラーミーペイメントという手数料が安いクレジット決済サービスが使えます。
お急ぎの場合は、最短1日でクレジットカード決済を導入することも可能です。

クレジットカード

2)スマホ最適化表示

いまやアクセスの7割~8割はスマホ経由です。
そのため、スマホ向けの表示に対応しているのといないのでは、売上はだいぶ変わってきます。
カラーミーショップでは、標準でスマホ表示に対応しています。
(ライバルとされるおちゃのこはスマホ表示は別料金です)

3)アクセス解析

きちんとアクセス解析ができないと、売上アップの施策ができません。

たとえば、
・意味のない広告を止めて、効果ある広告にシフトする
・キャッチコピーを変更して、効果を確かめる、など
をしてノウハウを蓄積し、ネットショップの販売力を上げることができます。

当たり前のようですけど、他のレンタルカートではこれより値段が高くて、アクセス解析が出来ないところも沢山あります。

4)ショップ管理機能

カラーミーショップでは、以下のようなショップ管理機能が充実しています。

・受注管理~お客様からの注文→入金→発送までの状況を管理する
・在庫管理~商品の在庫数を一覧で見れる
・顧客管理~お客様のデータ(過去の注文状況など)
・伝票管理~商品の送付状や納品書を自動的にフォーマットに沿って発行する

これをマニュアルでやろうとするのは、なかなか大変です。
それが、カラーミーショップの機能の中で行えるのはたいへん手間も省けますし、間違いも防止できます。

5)集客機能

売るためには、お客様に来店して頂く必要があります。カラーミーショップには、他にはない強力な集客機能がついています。

・カラメルに出店
カラーミーショップには、専用ショッピングモールであるカラメルがあって、無料出店できます。カラメルの累計会員数は200万人もいますので、それだけの数にアプローチできるわけです。

カラメル

・Google ショッピング商品掲載サービス
カラメルに出店することで、Google の検索結果画面に商品を掲載することができます。

たとえば、Googleで「ジルコニアピアス 通販」で検索したときに、検索結果画面に表示された例ですとこんな感じになります。
ピアスで検索した場合のGoogle ショッピング

この料金が、なんと月540円(税込)!こちらはすごくお得だと思います。

これをカラメルに出店しないで行おうとすると
初期費用: 32,400円(税込)
月額: 16,200円(税込)
もかかります。

3.サポートが充実している

ネットショップ初心者でも安心の無料電話サポートが付いています。
(ただネットではサポートの評判は良くないという情報が多いようです。私自身は料金からすれば、全然悪くないと思います)

他にも、メールサポート、ユーザー同士で問題を解決できるサポートコミュニティでも、わからないことを聞くこともできます。

加えて、充実したオンラインマニュアルがあり、毎月初心者向けのネットショップ・スクールも開催されています。

また、ネットショップのデザインや商品説明、写真撮影をプロに相場より安く頼める紹介サービスもあります。

また、LINE@を使った集客もサポートされています。

一番肝心なこと=本当に売れるの?

もちろん扱っている商品の魅力次第ですが、私の経験では、あんまり努力しなくてもそこそこは売れます。

私はカラメルに出店したのと、少しSEO対策をしただけです。

カラメルの客筋は、あまりネットのヘビーユーザーというより普通のお客さんが多いように思います。
そのためシビアな価格比較することなく買ってくれたりすることもよくありました。

私の場合は品数を揃えるために、メインの商品以外にも出してましたが、正直値段は他のショップよりちょっと高め。
それでも売れていました^^;

当然のことですが、広告を出したり、ショップブログを発行したりして集客の努力をすれば、もっと売れると思います。

カラーミーショップのデメリット(短所)

カラーミーショップにもデメリット(短所)はあります。主に次の2つです。

1.サイトの自由度が小さい

あくまでレンタルカートが主で、商品説明用のサイトは従なわけです。

だから、しっかり商品説明をしないといけないような商品は売りにくいです。
たとえば、一品ものとか世界で初めての商品とか難しいように思いました。

その場合は、別にブログなどでしっかり説明して、 カラーミーショップのショッピングカートに引き渡すようにする必要があると思います。

2.テンプレートが少ない

テンプレートの種類は30個余り、うち無料テンプレートは12個です。
なかには古いデザインのものもあります。

私がお勧めするレシポンシブ対応デザイン(PCでもスマホでもタブレットでも、最適表示対応しているデザイン)は10個で、うち無料は3個に過ぎません。

この点では、ライバルのおちゃのこネットは、無料レシポンシブ対応デザインだけで24個あります。

ただし、大事なのはきれいなデザインかではなく、売れるデザインであることです。
その意味では、カラーミーショップのデザイン・テンプレートは、無料のものでも、改善を重ねて、よく売れるように工夫してあると思います。

追記:2018年1月、カラーミーショップでは、不正アクセスによって個人情報が流出する事故が発生しました。
幸い、私たちのショップとお客様には被害はありませんでしたが、どのような再発防止対策が実行されていくのか見守りたいと思います。

カラーミーショップの評価:まとめ

最初に述べたように、個人で気軽にネットショップを開業したい場合には、これを超えるサービスは見当たりません。

ただし、あくまで初心者向きのサービスだと思います。
毎月何百万円、何千万円も売り上げるのなら、もっとお金をかけて本格的にショップサイトを構築した方が良いです。


カラーミーショップで私たちと一緒に助け合ってショップを成功させませんか?
 ↓ ↓
カラーミーショップの詳細を見る